即断即決電撃ドリル

何より意表がつける

s8使用構築 8割運ゲスタン 【s8最終98位】


f:id:kuromotchy:20200801104316j:image

 

 

目次

1.最初に

2.構築経緯

3.コンセプト

4.パーティ紹介 

5.基本選出 重かったポケモン

6.反省

 

 

1.最初に

初めましてくろもっちーと申すものです

皆さんシーズン8お疲れ様でした><

今シーズンはTNくろもっちーと地球平面説で潜っていました!

今回は最終98位を取れたので構築記事を書きました!


f:id:kuromotchy:20200801110803j:image

 

2.構築経緯


f:id:kuromotchy:20200801103401j:image

ダイマ用のポケモン+対面性能が高いポケモン+ポリ2の並びが強そうだと思い、

エースバーン パッチラゴン ゴリランダー ジバコイル  ポリゴン2 を採用

最後の枠は途中までゴリランダーと相性のいいグラスシードウルガモスカバルドンポリゴン2を崩せそうなどくびしドヒドを採用していたが、カバルドンポリゴン2に選出画面で圧力をかけるためゴチルゼルを採用した

 

3.コンセプト

初手エスバでダイマックスして場を荒らしダイサンダーでエレキフィールドを貼った状態でパッチラゴンを暴れさせる 

 

4.パーティ紹介

 

エースバーン@命の珠

※キョダイマックス個体

 

 f:id:kuromotchy:20200801095508j:image

 

性格:控えめ 特性:リベロ

努力値:C252 D4 S252 

技構成:エレキボール 破壊光線 シャドーボール 火炎    放射

 

 

 

初手で荒らすために採用した

頑丈ジバコやミミッキュがキモかったのでキョダイマックス個体で採用した

炎技の枠はキョダイマックス技が固定威力160のため安定した打点の火炎放射を採用した

後出しのカバやウインディが受からないため初手荒らし性能は抜群だったと思う

ポリ2の電磁波とエレキボールの相性もよかった

 

 

パッチラゴン@スカーフ


f:id:kuromotchy:20200801100045j:image

 

性格:陽気 特性:張り切り

努力値:A252 B4 S252

技構成:電撃嘴 逆鱗 燕返し 火炎放射

 

エスバのダイサンダーから暴れたり相手のダイマを無理やり止める役割

エレキフィールド下の電撃嘴でB4振りダイマエスバ程度なら乱数7割(珠ダメ1回で確定)で落とせる化け物火力で強かった

エスバで初手ダイマを切ることも多い都合上8割運ゲをすることが多かったが8割は当ててくれたので良かった

マジフレエアスラの2ウェポンキッスが多く後出しできる場面も多かった

 

 

 

ポリゴン2@しんかのきせき


f:id:kuromotchy:20200801100620j:image

性格:図太い 特性:アナライズ

努力値H244 B252 S12 

技構成:電磁波 自己再生 イカサマ 冷凍ビーム

調整意図:H→16n-1 S→最速ミミッキュ、ウーラオス  抜き

 

世界最強電磁波HBポリ2

USUMから使ってる信頼度抜群の最強ポケモン

環境がほとんどHDかHCポリしかいなかったがアッキミミに対面から勝てる点や電磁波を多くの物理ポケモンに入れられる点等でHB採用で良かったと思う

冷Bはドラパやミミッキュの皮を剥がせるように採用した

アッキミミッキュの1舞ドレパンが半分入らず2舞だとイカサマが受からないため安定して勝てた

A0とA31どちらも使っていたがダイアークの火力を少しでもあげるため最終的にはA31で使用した

アナライズの理由としてトレース→HBだと断定される ダウンロード→A上がった時メリットがない

以上の点により下を取れば火力が上がるアナライズを採用した

 

ゴチルゼル@カゴのみ


f:id:kuromotchy:20200801101444j:image

性格:穏やか 特性:影踏み

努力値:H236 D236  S36 

技構成:挑発 眠る コスモパワー アシストパワー

調整意図: H:16n-1 S 4振りアマガ抜き 余りD

 

挑発→HDポリ2に6段階上がったアシストパワーを受け切られるため採用

カバルドンポリゴン2の並びが重すぎたので採用 ポリゴン2の方が重いため努力値をDに寄せた

あまり選出はせず選出誘導する役割

初めて戦う相手には選出誘導ができて基本選出のエースバーン+パッチラゴン+ポリゴン2が刺せた

2戦目以降は割と選出する機会があったが積んでない時低耐久なため使うのが難しかった

 

 

 

ゴリランダー@こだわりハチマキ

※キョダイマックス個体


f:id:kuromotchy:20200801102058j:image

性格:意地っ張り 特性:グラスメーカー

努力値:H140 A252 B44  D4 S68

技構成:叩き落とす ウッドハンマー 馬鹿力 グラスス    ライダー

 

ふゆのさんのシーズン7のゴリランダー(https://note.com/huyuno/n/n453a779cfb5f)を参考にしました

ウオノラゴンや雨パなどに圧力がかけられ火力でごり押せるのが強かった

地面弱点がptに多いためグラスフィールドが本当に強かった

ゴチルを回復できたりするのも評価点高め

 

 

ジバコイル@こだわりメガネ


f:id:kuromotchy:20200801102523j:image

 

性格:控えめ 特性:磁力→頑丈

努力値:C252 B4 S252

技構成:10万ボルト→放電 トライアタック ボルトチェンジ ラスターカノン

 

放電で麻痺ワンチャンを狙えるため10万から変更して採用した

トライアタックは受けのヌオー用に採用した

こうこうのしっぽロンゲからのバタフリー展開にボルチェンを打つことや壁貼りからのピクシー展開にもメガネの高火力で押せる等の相手のギミックを壊すために採用

受けのエアームドやアーマーガアをキャッチするため磁力で採用していたが受けはゴチルやエスバパッチで崩せると思ったため行動保証のある頑丈を採用した

 

 

 

 

5.基本選出 重かったポケモン、pt 

 

基本選出

エスバ+ポリ2+パッチラゴン

7割がたこの選出だった エスバの初手ダイマ性能とダイマを切らずとも強いポリ2、パッチラゴンが強かった

 

受け構築

攻め駒(ドラパなど)がいる場合

エスバ+ポリ2+パッチラゴン

上と同じ選出です攻め駒をポリ2で受けてパッチエスバで崩す

 

攻め駒がいない場合

エスバ+パッチ+ゴチルゼル

エスバとパッチを受けに来たポケモンをゴチルで捕まえる

 

ウオノラゴン等がいる場合

エスバ+ゴリラ+ポリ2

ウオノラゴンをゴリラで無理やり倒す

 

壁貼りやしっぽトリック

エスバ+パッチ+ジバコ

トリックに合わせてジバコを出してボルチェンで回して起点を回避する

 

 

重かったポケモン

・電磁波ドラパ

     こちらも電磁波を使ってるため文句が言えないが  

     電磁波がウザかった

 

・珠特殊、メガネドラパ 

    後出しでポリゴンが受からないためキツい

 

・ウオノラゴン パッチラゴン

     火力が高すぎてポリゴンでも受けきれない

 

・ウーラオス

    悪も水もポリで受からない上全体に技の通りが良  

    いのでキツかった

 

キングドラ(ピン)

    最速切ってます  エスバのノーマルzからパッチで

    抜いてることを願うしかないです

 

ガマゲロゲ(ピン)

     ゴリラ出さないので無理です 

 

・身代わりポリ2

    そもそもポリ2重いし無理です

 

バンギラス

    画面上はエスバが強いですがキツイです

 

ドリュウズ

    ステロまきのタスキがキツイです

 

・こっちがダイマ切った後の剣舞ゴリランダー

    キョダイコランダで全員4にます

 

重かったpt

カバルドンポリゴン2

   ゴチルがいるから出されないかと思いきや割と出 

   されてエスバをHDポリにパッチをHBカバに受け切 

   られた

 

・身代わりバトンドラパ→ジバコイル

    基本的にドラパはポリ2で見てるので身代わりバト

    ンされるとキツイです メガネジバコだと受からな

    いのでキツイです

 

・雨パ

    切ってます

 

 

有利なポケモン

・上のポケモン達とエスバ以外の初めて当たる相手

    エスバの特殊がバレてないので割と刺さります

 

 

6.反省

剣盾で1番苦しいシーズンだった

最終日の夜に両ROM2050乗せていたので21位は余裕と思っていたがどちらも鬼のように溶かしてしまった

結果は何とか残せたので嬉しい

来シーズンは潜らないですが来来シーズンからは潜っていくのでよろしくお願いします

質問などあれば@kuromotchyまでお願いします

 

 

 

s7使用構築 荒らせ!ネギカバドリ! 【s7 最終32位】

 

 


f:id:kuromotchy:20200701035903j:image

(サムネ用)

 

 

 

目次

1.最初に

2.構築経緯

3.コンセプト

4.パーティ紹介 

5.基本選出 重かったポケモン

6.反省

 

 

1.最初に

初めましてくろもっちーと申す者です

皆さんS7お疲れ様でした

今シーズンは夢御三家の解禁、教え技の解禁など荒れていたシーズンでしたが切断バグが解消したことにより対等に戦えて楽しいシーズンだったと思います

今回は最終32位を達成出来たので記念に記事を書こうと思います

お友達の方(@integral_poke)に構築を貸していた所その方も最終40位を取れたため構築は強いと思います


f:id:kuromotchy:20200701121135j:image



 

 

2.構築経緯


f:id:kuromotchy:20200701120937j:image

夢エースバーンが解禁されたことにより今シーズンはエースバーンに強い構築を組むというコンセプトで作っていきました

エースバーンに強いと思いHBカバルドンを採用 

カバルドンと相性がよく砂下でエースバーンの上を取れたり全抜き性能がある剣舞ドリュウズを採用

エースバーンなどダイマックスポケモンに大きなダメージを入れることができるポケモンが強いと思いカウンターネギガナイトを採用

上の3体だとアーマーガアが重いためアーマーガアや対面エースバーンにつよいパッチラゴンを採用

上4体では受けを崩しきれるか怪しかったこととウオノラゴンのハチマキエラがみでパーティが崩壊すると思い貯水身代わりラプラスを採用

エースバーンさらに有利に戦いたいと思い威嚇ギャラを採用していたが誇張抜きでシーズン通して5試合以下しか出していなかったので最終日前日に特殊アタッカーであくび展開に強いラムキッスを採用。

 

3.コンセプト

初手対面性能高めのラプやネギガナイトで立ち回って裏からカバドリで詰める

 

4.パーティ紹介

 

ネギガナイト@きあいのタスキ


f:id:kuromotchy:20200626150023j:image

 

性格:意地っ張り    特性:きもったま

技構成:インファイト 叩き フェイント カウンター

努力値: H52 A220 S236

個体値:v-v-v-v-v-v

HA→B4振りダイマックスエースバーンがカウンター

        +フェイントで確定

S→準速バンギ抜き抜き

 

対面性能が高く物理アタッカーが多い環境でカウンターが刺さりそうだったので採用

耐久が無い訳では無いので特価ドラパのアロー程度なら耐えれる

ゴーストタイプにもフェイントやインファイトが刺さるのが強かった

 

 

カバルドン@さらさらいわ


f:id:kuromotchy:20200626151141j:image

 

性格:腕白 特性:砂起こし

技構成:欠伸 地震 ステルスロック 怠ける

努力値:H252B252D4

個体値:v-v-v-×-v-23

S→最遅ペリ抜かれ

 

さらさら岩で砂ターン管理が楽だったのが本当に強かった

エースバーンに強いと思い採用。ほとんどの試合に出した

特殊方面は本当に脆いため物理専門

あくびで流せるのが強かった

吹き飛ばしが欲しいシーンが多かったが物理に強かったり欠伸で眠らせてhp管理や無理やりtod出来たりしたので怠けるでよかったと思う

S個体値落としたけど特に使える場面はなかったので31でも構わないと思います

 

 

パッチラゴン@スカーフ


f:id:kuromotchy:20200626151758j:image

性格:陽気 特性:はりきり

技構成:電撃嘴 逆鱗 燕返し 火炎放射

努力値A252 S252 B4

個体値v-v-v-v-v-v

 

ギャラやアーマーガアが重いのでギャラやアーマーガア入りに結構選出していた

燕返しをけたぐりで使おうとしてた時期もあったがダイマ時にs遅いのはあまり強くないので燕で良かったと思う

耐久降りギャラなどが増えていたみたいなのでジェットを打たれた後でもスカーフ嘴を打てて強かった

 

トゲキッス@ラムの実


f:id:kuromotchy:20200701033807j:image

性格:臆病 特性:天のめぐみ 

技構成 エアスラ 火炎放射 悪巧み マジシャ

努力値:C252  S252 H4

個体値:v-0-v-v-v-v

 

最終日の前日に採用

エースバーンも多いおかげで吹き飛ばしを切ってるカバなども多くいて巧みから全抜きできるのが強かった

構築全体で重いゴリランダーに強く出れる 

 

 

 

ラプラス@食べ残し ※キョダイマックス個体


f:id:kuromotchy:20200626153146j:image

性格:控えめ 特性:貯水

技構成:身代わり 絶対零度 泡沫のアリア フリドラ

努力値:H220 B44 C116 D36 S92  

HB:陽気ドリュウズ地震2耐え

      特化ギャラの大草原耐え

      一致イカサマを身代わりが耐える

C:11n

     H振りクレベースをアリアで確2

     無振りギャラをフリドラで確1

S:20振りアーマーガア抜き抜き

個体値v-0-v-v-v-v

 

S1のあるふさんの記事(https://alf-poke.hatenablog.com/entry/2020/01/01/143026)のラプラスの調整をそのまま使った

S1から環境が変わってるにもかかわらず活躍してくれた

初手に出てきてネギガナイトが勝てないアシレーヌトゲキッスに弱くない

エラがみの一貫切りと受けループ対策に入れた

キョダイセンリツも強く零度も当ててくれて対面性能も高かったので本当に感謝

 

ドリュウズ@命の珠


f:id:kuromotchy:20200626154047j:image

性格:陽気 特性:すなかき

技構成:剣舞 地震 アイへ ロックブラスト

努力値:A252S252B4

個体値:v-v-v-×-v-v

 

 

エースバーン対策のHBバンバドロや少しけずったHBカバやHBナットレイ程度なら剣舞アースでワンパンできる最強ポケモン

ドリュウズ意識で最速

あくび展開から剣舞を積んで全てを破壊する

アースやスチルで自分の耐久も上げれるため本当に優秀だった

1番好きなポケモンなため活躍させられて嬉しい

 

 

5.基本選出 重かったポケモン・並び

 

基本選出

 

・ネギガナイトorラプラスカバルドンドリュウズ

1番出していた選出

ネギガナイトが不利なポケモン(アシレーヌトゲキッス)にラプラスが割と有利なためどちらかを選出して荒らしてカバドリで詰める

 

・ネギガナイトorラプラスカバルドン+パッチラゴン

ギャラ入りに選出

初手は先程と同じく対面性能が高いポケモンで荒らしてギャラが積んできたらパッチラゴンで倒す。カバルドンはエースバーンなどを止めるため

 

重いポケモン 並び

 

・ゴリランダー

初手でネギガナイトのカウンターで処理しないと割と大変なことになる

耐久降っていなければパッチラゴンのジェットで倒せるが耐久降っていないのはだいたいタスキのため処理に手間がかかる

剣舞ゴリランダーは"ガチ"で無理です

グラススライダーをゴリラに与えたやつガチアンチ

 

・ストリンダー

有利対面を取られると眼鏡爆音波で半減でさえ半分は持ってかれるのでキツかった

 

カバルドン

ワンパンできるポケモンが少なく剣舞を詰めてないとカバルドンで永遠に流されてしまい辛かった

 

ギャラドス

カバで受けれないためキツい

ダイアースがあるとパッチラゴンでも倒せないため崩壊します

 

エルフーン

コットンガードとか身代わりをカバ対面打ち放題なのできついです

コットン 宿り木 身代わり 守るorムンフォ

みたいな技構成な火力降ってないエルフーンはカバで怠ける連打でtodできるためエルフーン入はだいたいtodした

 

・アーマーガア

パッチラゴンと剣舞したドリュウズしか倒せないのでキツい 

特にあくびで流せない挑発ビルド

 

・特殊ドラパルト

ダイマが残っていなければドリュウズの珠アースなどで有利に戦えるが残っていたらバーンでs逆転されるのでキツい

 

・ねむねごバンバドロ

ラプラスかキッスを残しておかないと吹き飛ばしがないため詰みます  

 

ペリカ

ラプラスでストリーム受けたりパッチラゴンで無理やり倒すしかなく裏にナットがいたらさらにキツい

 

・初手リザダイマックス

1体半は持ってかれるため相手の裏でラストのエースを止められて負けることが多く辛かった

 

6.反省

サブロムが溶けてしまいメインしか残っていなかったがどうにか結果を残せた

2桁前半を目標に頑張ってきたので嬉しいです

来シーズンは環境もがらっと変わるため楽しみな反面結果を残せるか不安ですが今季より上の順位を目指して頑張ります

質問などあれは@Kuromotchyへお願いします

 

 

 

 

s6使用構築 ペルシアン入り対面寄り構築・改 【s6 最終70位】

 



f:id:kuromotchy:20200601171209j:image

 

 

 


f:id:kuromotchy:20200601125252j:image

 

 

 

 

目次

1.最初に

2.構築経緯

3.パーティ紹介 

4.基本選出、重かったポケモン

5.反省

 

1.最初に

初めまして くろもっちーと申す者です

今回はs6最終70位を取る事が出来たので記事を書きました

一応2シーズン同じ並びで最終2桁を取れたので構築は強いと思います

最終日は大体100位台〜2桁で戦えていました

 

TNくろもっちー 最終70位


f:id:kuromotchy:20200601122903j:image

 

2.構築経緯

今季ストリンダーを軸とした構築をくんでいたがどうしてもドリュウズが重く27日あたりに断念

今から構築を作るのもきつそうだったので前期の構築を少し改良して使った

 

3.パーティ紹介

 

アローラペルシアン@ハチマキ


f:id:kuromotchy:20200601120930j:image

陽気 H228 B28 S252 ファーコート

H→控えめC特化ドラパの流星群乱数6.3%

S→ぶっぱ

B→余り

すりかえ 蜻蛉帰り イカサマ 捨て台詞

 

前期に引き続き今季も採用、特に調整などに変更はなくミミッキュに強い

アッキミミッキュや残飯カビが増えて少しきつくなったがそれでも仕事をしてくれた

 

ダメージ量の目安として

A252耐久H4ふりミミッキュイカサマが87.8-103.8%で皮ダメと併せて確定

A252耐久H4振りドラパルトにイカサマが176.8-209.8%でダイマックス時に乱数31.3%(最低乱数でもミミのかげうち圏内)

A252H4振りドリュウズイカサマが100.5-119.4%の確定1発

耐久の目安として

A252ミミッキュの珠じゃれつくが66.3-79.9%

特価ハチマキドラパルトのドラゴンアローが二発で56.8-67.5%で確定耐え

 

 

 

ピクシー@アッキの実


f:id:kuromotchy:20200601121203j:image

呑気HB252D4  マジックガード S0個体 

HB→最大

瞑想 ムーンフォース 月の光 アシストパワー

 

前期に引き続きこちらも採用、特に変更点はない

S0にすることでなっとも安定して受けることが出来る

ドヒドナットヒトムを1人で破壊できるのが偉かった

アーマーガアやドリュウズが環境に多くその点はキツかった 

呪いナットや毒づきドヒド以外には勝てるため強かった

 

ダメージ量の目安として

CD6段階 B1段階アップのアシストパワーがH252ナットレイに対し97.8-115.5%の乱数87.5%

CD4段階B1段階アップのアシストパワーがH252ナットレイに52.5-61.9%の確定2発

CD5段階アップのアシストパワーが補正ありHD252ナットレイに49.7-58.6%の乱数2発(99.6%)

CD3段階B1段階アップのアシストパワーが補正ありHD252ドヒドイデに確定1発

H4振りミミッキュに対してムーンフォースが38.9-45.8%で珠ダメ+ムンフォ2回+皮剥いだ時のダメージで確定

C1段階アップのダイフェアリーがD4振りガラルヒヒダルマに92.2-108.9%の乱数1発(56.3%)

 

 

エースバーン@タスキ



f:id:kuromotchy:20200601121639j:image

陽気AS252B4 もうか

火炎ボール 飛び膝蹴り 不意打ち カウンター

 

前期からの変更点(身代わりビルドチイラ→タスキ)

身代わりエースバーンが割とメジャーになったこととキツかったヌルアントがいなくなったためタスキで採用した

初手ダイマックス構築なども多く、積んできた物理アタッカーを死に出しカウンターで処理できて優秀だった

構築で重いアーマーガアに選出画面で圧力をかける役割

鉄壁ボディプレはカウンターを合わせればなんとかなる

 

ミミッキュ@珠


f:id:kuromotchy:20200601122019j:image

陽気AS252H4 ばけのかわ

剣の舞 かげうち じゃれつく ゴーストダイブ

 

前期に引き続き採用

アッキミミッキュが増えたおかげでミミッキュのsラインが低く見られていたおかげか前期より刺さった

アッキミミッキュにも弱くないため刺さっていた

 

カビゴン@チョッキ


f:id:kuromotchy:20200601122249j:image  

意地AB252 あついしぼう

ベビーボンバー 空元気 ヒートスタンプ じわれ

 

前期に引き続き採用

残飯カビが増えたおかげでヒトスタや空元気をあまり警戒されず刺さってくれた

アッキミミッキュが増えたのはマイナスポイントだがやはり耐久、火力ともに信用をおける最高のポケモンだった 

 

ウオノラゴン@スカーフ


f:id:kuromotchy:20200601122507j:image

陽気AS252B4 がんじょうあご

エラがみ 逆鱗 寝言 怒りの前歯

 

前期サイコファングだった枠を怒りの前歯に変更

どうしても削って裏の県内に入れたい時などに便利だった

エラがみの通りも悪くなく火力が高く頑張ってくれた

前歯の枠はサイコファングかロクブラかがんぷうでもいいと思います

 

 

4.基本選出、重かったポケモン

・基本選出

初手 ウオノラゴンorペルシアン(相手のptに刺さっている方)+カビゴンミミッキュ

7割はこの選出です 

初手ウオノラゴンかペルシアンで相手の場を荒らしカビゴンミミッキュで余ったポケモンを掃除する

 

アシレーヌが相手のptにいる場合

初手 カビゴンミミッキュ+ウオノラゴンorペルシアン

よく初手に選出する2体がアシレーヌに弱いためアシレーヌに強いチョッキカビゴンを初手に投げて残りの2体で掃除する

 

ドヒドナット

カビゴンミミッキュ+ピクシー

ピクシーで瞑想を積んで詰める カビゴンが対面性能高めのため初手に出してピクシーに繋ぐ

 

初手ダイマックスっぽいやつやアーマーガア

ウオノラゴンorペルシアンカビゴンorミミッキュ+エースバーン

ダイマックスしたポケモンやアーマーガアをエースバーンのカウンターで持っていく。あとは他の2体で掃除する。

 

・重いポケモン、並び

 

・鉄壁ジュラルドン

完全に切っている

ペルシアンですり替えでハチマキ押し付けてやっと勝てるか勝てないか

普通のジュラルドンでも結構キツイ

 

・残飯カビ

ウオノラゴンのエラがみでごり押すかカビゴンの地割れで処理するしかないためきつい

ミミッキュで有利対面剣舞してダイマックスしたら皮を外す事が出来なくなることが多いため無理やりごり押すことも多かった 

 

ギャラドス

物理アタッカーが多いため威嚇がきつく自信過剰も裏まで貫枯れるのできつい

 

・鬼火ドラパ

身代わりがあったら人生終わり

 

・アーマーガア

カビのヒトスタや羽に合わせて地割れを打つかエースバーンでじゃないと倒しづらい

鉄壁だったら世界終了

 

・アッキミミ

ワンパンできる手段がダイマックスするしかないためきついドレパンで回復するのがずるい

 

・アッキキッス

硬すぎる

抜群技を打ってるのに不一致だと半分入らない

 

・ドヒド+ドリュウズやアーマーガアなどの鋼タイプ

ドヒドイデはピクシーで見てるため後出しが無限に可能なドリュウズやアーマーガアがきつい

 

・初手ダイマックス構築

初手でエラがみなどを打ってもhpが2倍になるため倒せず裏まで大打撃を追う

裏で掃除する構築なのでhpが削られたりダイマックスを強制的に切らせられるのがきつい

 

 

5.反省

最終日2rom2桁近くあったのに勝ちきることができなかった

4時前にサブロムの2桁チャレを切断バグでなかったことにされ流れを変えられたのが本当に悔しい

構築の出来は自分史上最高だと思っているが目標にしていた2桁前半を取れなくて残念だった。

来季以降は2桁前半取れるよう頑張ります

レンタルパーティ公開してるので良ければ使ってみてください

質問などありましたら@kuromotchyまでよろしくお願いします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s5使用構築 ペルシアン入り対面寄り構築【s5 最終89位】





f:id:kuromotchy:20200519095654j:image



f:id:kuromotchy:20200501113057j:image

 

 




目次

1.最初に

2.構築経緯

3.パーティ紹介 

4.基本選出、重かったポケモン

5.反省

 

 

 

1.最初に

初めまして!くろもっちーと申すものです

切断バグなどもあり一概に楽しいシーズンとは言えませんでしたがS5、S6お疲れ様でした〜 

今シーズンはTN くろもっちーと petit fleursで潜っていました

S5

TN petit fleurs   

最終89位


f:id:kuromotchy:20200601115308j:image

 

目標の2桁前半には届きませんでしたが最終日安定した順位帯で戦えていたので記事を書きました

 

2.構築経緯

アローラペルシアンが環境に多いミミッキュを対面で倒せる等面白い性能だったので採用

今の環境入れ得なミミッキュカビゴン

カバルドンなどの起点作りを牽制できるためウオノラゴンを採用

ナットレイドヒドイデなどが重めだったのでマジガピクシーを採用

アントが重めなのでエースバーンを採用

 

 

 

3.パーティ紹介

ペルシアン@ハチマキ



f:id:kuromotchy:20200501093758j:image


 

陽気 H228 B28 S252 ファーコート

H→控えめドラパの流星群乱数6.3%

S→ぶっぱ

B→余り

イカサマ 蜻蛉返り 捨て台詞 すり替え

 

ドラパの流星群をある程度耐えれるようにHを降ってあとは物理耐久に回した

珠陽気A252ミミッキュのじゃれつくがペルシアンに対して66.3-79.9% かげうちが7.1%-9.5%でじゃれつく+影を耐えて H4振り陽気A252ミミッキュに対してイカサマが87.8%-103.8%で化けの皮後のミミッキュに対して確定1発

A252陽気ガラルヒヒダルマに対してイカサマが113.9%-135.0%で確定1発

 

 

物理が多い環境でイカサマの通りがよかった

A0ドラパ等もHBにそこそこ降らないとイカサマを耐えない

蜻蛉や捨て台詞が出来るため盤面操作も出来てすり替えで苦手な相手でも対処できるのも強かった

じゃれつくを採用してサザンを落とす調整などもあったがAに割と降らないといけないため耐久を高く保つ為に採用しなかった

 

 

ピクシー@アッキの実


f:id:kuromotchy:20200501095540j:image

 

 

呑気HB252D4  マジックガード S0個体 

 

瞑想 ムーンフォース 月の光 アシストパワー

 

ナットレイドヒドイデのサイクルなどや物理ポケモンが多いため出てくるコットンガードエルフーンに強い

マジックガードにしていることでやけど、毒、宿り木などのダメージを通さない

S0にしてる理由としてナットレイのジャイロボールのダメージを抑えるため

 

A4振りナットレイのジャイロボールがアッキを食べていない状態で32.7-38.6% 食べた状態で21.8-26.7%

 

A4振りナットのダイスチルがアッキを食べていない状態で62.4-74.3% 食べた状態で41.6-50.5%

 

アシストパワーにしてる理由としては炎技だとドヒドイデが倒せなくなるため

CD6段階 B1段階アップのアシストパワーがH252ナットレイに対し97.8-115.5%の乱数87.5%

詰ませ性能が高く受けサイクルなどに活躍してくれた

素の火力が低くムーンフォースでHD無振りのパッチラゴンを落とせないので積み前提です

今いる個体がほとんど天然のため意気揚々とナットやドヒドが出てくるのが面白かった

 

エースバーン@チイラのみ


f:id:kuromotchy:20200501095817j:image

 

 

陽気AS H4振り 猛火

H→3回身代わりを貼ってチイラの実を食べるよう4n 

 

身代わり ビルドアップ 火炎ボール 不意打ち

 

元々不意打ちの枠がとびひざげりでヌルアントを倒すために採用したがヌルの個体数が減ったことや積んだ後に上からドラパに叩かれるのがしょうもなかったので不意打ちを採用した

猛火、晴れ、A↑火炎ボールの火力が凄まじかった

火炎ボールでミミッキュがだいたい飛ぶのが強かった

不意打ちで裏のポケモンにも圧力がかけられる

 

 

 

 

ミミッキュ@珠


f:id:kuromotchy:20200501093853j:image

 

陽気 AS252H4 化けの皮

 

じゃれつく 剣舞 ゴーストダイブ かげうち

 

素直に強いミミッキュ

無難に強くラストの掃除役やダイマをして荒らす役目 

ゴーストダイブダイマックスターンを稼げるのが強かった

 

 

カビゴン@突撃チョッキ


f:id:kuromotchy:20200501093531j:image

意地 AB252H4 あついしぼう

 

ヒートスタンプ 空元気 ベビーボンバー 地割れ

 

ダイマックスしたら火力も高く耐久も高い化け物に

ナットレイ等鋼タイプが重かったのでヒートスタンプを採用

熱湯や鬼火などやけどになることが多かったため空元気

ミミッキュを確定で飛ばしたいのでベビーボンバー

ワンチャンを持たせるため地割れ 

 

辛い点としてダイマックスしたゴーストタイプに何も出来ないのがキツかった

 

ウオノラゴン@スカーフ


f:id:kuromotchy:20200428140133j:image

陽気AS252 H4 がんじょうあご

 

エラがみ 逆鱗 サイコファング 寝言

 

HBカバを確定で持ってくパワーに惹かれた

エラがみのパワーはもちろんのこと逆鱗も抜群を取ればいい火力をする

ダイマックスラプラスが割といるためサイコファングで壁を割ることが出来るのが強 かった

パーティ全体で身代わりバタフリーが重いためロクブラを採用しようとも思ったが幾分火力が低いのと運に頼らなくては行けないため断念した

 

 

 

 

4.基本選出、重かったポケモン

 

基本選出

 

ペルシアンorウオノラゴン+ミミッキュカビゴン

1番出していた選出

ウオノラゴンやペルシアンで荒らして余ったポケモンミミッキュカビゴンダイマックスで掃除する

 

カビゴンミミッキュ+ピクシー

ドヒドナット等の受けに対して選出

ピクシーでドヒドナット対面に積んで詰める

 

エースバーン+ミミッキュカビゴン

アイアントやアーマーガア入に選出

エースバーンで荒らしてミミやカビで掃除する

 

重かったポケモン、並び

 

・ミトム

HBがいちばんきつくてカビゴン後出しでも割と削られて仕事をされる

HBだと思ってカビゴンを後出ししてスカーフトリックされたりするのも萎えた

 

ギャラドス

威嚇ギャラドスだとほとんど物理ポケモンな為威嚇を入れられて竜舞を積まれて詰められるケースが多かった

自過剰もHPあとすこしのカビゴンが起点にされたりしてキツかった

 

カバルドン

ウオノラゴン以外処理するまでに時間がかかるためあくびステロのループに入れられてキツかった

 

・残飯カビゴン

あくびで眠らされたり守るでダイマックスを枯らされるのがキツかった

 

・アーマーガア

エースバーンを1番上に置いているからかあまり出されなかったがビルドでも鉄壁でもだいぶキツかった

 

エルフーンナットレイドヒドイデ+型破りドリュウズ

上記で述べた通り固定ダメージで倒してくるポケモンはピクシーで見てるためドリュウズを無限に後出しされる。型破りでファーコートを貫通されるためペルシアンでも対面からでないと厳しい

 

 

 

5.反省

自分が作った構築の中で1番満足度が高かったのに目標である2桁前半を取れなかったのが悔しい

いつもよりは運要素が少ないが地割れを高確率で当ててくれたことも勝てた要因なので運要素を減らしていきたい

6時くらいからは200位以下になることは無く安定して戦えていたのでその点は満足

 

ラブボS0ピィとムンボアローラニャース余ってるので良ければ@kuromotchyまでdmお願いします

質問なども@kuromotchyまでdmお願いします

 

レンタルパーティ使いたい人いれば使ってください



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s3使用構築 宇宙最かわペロリーム展開【最終日最高54位,最終72位】【最終レート 2133】

 



f:id:kuromotchy:20200301034437j:image


目次

1.最初に

2.構築コンセプト

3.パーティ紹介 

4.基本選出、重かったポケモン

5.反省

 

 

1.最初に

初めまして!くろもっちーと申す者です

S3お疲れ様でした!

今シーズンはTN OtogibaraEraで潜っていました

今回はシーズン3で最終日最高54位 最終72位 を達成し、剣盾実質初めてのシーズンということで記念に記事を書きました。


f:id:kuromotchy:20200301033046j:image


f:id:kuromotchy:20200301111619j:image



f:id:kuromotchy:20200525100018j:image

 

 

 

2.構築コンセプト 

シーズン1,2はモチベがなかった事と構築がなかった事と現実が忙しかったため剣盾実質初めてのシーズンということで好きなポケモンを使いたくて構築を組み始めました。

 

好きなポケモンとして、ドリュウズ、パッチラゴン

ペロリーム

地面の一貫切り、ドリュウズが重いためアーマーガア

ウオノラゴンが流行っていてエラがみなど水技を切れてある程度の耐久があるラプラス

起点を作った後に裏まで貫けるギャラドス

 

ギャラドスの枠を結び、文字、エアスラ、マジシャの弱保キッスにしていたが500位くらいから7000位まで溶かしたので解雇

(自分の使い方が悪かっただけだと思うので普通に使えば強いと思います。)

 

 

3.パーティ紹介


ペロリーム@襷

f:id:kuromotchy:20200301035025j:image

臆病 csぶっぱ 軽業

マジカルシャイン

がむしゃら

欠伸 

ねばねばネット

 

かわいい。お化け火力ポケモンの攻撃をタスキで耐え軽業で上を取り攻撃出来る。

裏のポケモンを通すための起点作り。初手にしか選出していない。

初見殺し出来て仕事もこなせるため強かった

アイアント、パッチラゴン、ヒヒダルマがいるパーティはだいたい初手に出てくるため初手に出す 

アイアント⇒がむしゃら→ダイスチルの場合欠伸、アイへの場合はマジシャ(珠の場合はネットでも)

パッチラゴン⇒マジシャ→マジシャ

ヒヒダルマ⇒欠伸(ハチマキだと確信したらがむしゃら)→がむしゃらor欠伸orネット(裏選出で決める)

 

備考としては中途半端に耐久がある(陽気特化の五里霧中ダルマの氷柱落としが最大ダメージが98.1%)ため襷を使いたい場合は耐久を落としてもいいかもしれない。

 

パッチラゴン@珠
f:id:kuromotchy:20200227030317j:image

陽気ASぶっぱH4 はりきり

でんげきくちばし

逆鱗

燕返し

身代わり→炎の牙(最終日のみ)

 

かわいい。

ペロッパフねばねばネット起点を作ってそこから暴れるアタッカー1。

身代わりは相手の交代際に合わせたり、ダイマックスを枯らせたり受けループに対して強かった。

(ダイウォールになるのもポイント高い)

珠を持たせることによって火力がやばかった

ドラパルト、ミミッキュなどが多く辛かった

張り切りは信用しない方がいい

ナットレイの選出される率が尋常じゃなかったため最終日の22時くらいから炎の牙採用

 

ドリュウズ@チョッキ


f:id:kuromotchy:20200227030847j:image

いじっぱり 

H92  A36 B4 D252 S124 すなかき

アイへ

地震

つのドリル

岩石封じ

 

調整はあさみさんのS1の記事を参考 

https://www.asamipoke.com/entry/2020/01/01/172111

技構成をロクブラ→岩石封じにしてるのはパッチラゴンやギャラドスで裏からダイジェットで抜くためs操作要素が欲しかったため

トゲキッスが重かったためダイロック→ダイスチルで切り替えせるのが強かった

鬼火がないドラパルトやロトム全般にもある程度戦えて良かった

ドリルでワンチャン作れるのが強かった。

 

ギャラドス@ラム


f:id:kuromotchy:20200227032012j:image

陽気ASぶっぱ 自過剰

挑発

たきのぼり

飛び跳ねる

パワーウィップ

 

初めはこの枠がas鉢巻ウオノラゴンだったのだが、s操作をしないと出すことが困難だったためジェットで自分のsを操作でき、自過剰でAも上げれるギャラドスを採用

珠はパッチラゴンに取られていた点とカバルドンの欠伸等状態異常を直せるラムのみで採用

挑発は鉄壁アーマーガアやサニーゴ等諸々めんどくさいポケモン対策

パッチラゴンが重いため地震採用をしたい場面も多々見られたがダイウォールが使えるという点でも挑発で良かったと思う

 

アーマーガア@ゴツメ


f:id:kuromotchy:20200227032706j:image

腕白HBぶっぱ ミラーアーマー

鉄壁

羽休め

ボディプレス

アイアンヘッド

 

環境に物理が多く、ドリュウズが重かったため採用 

物理3体選出等もされることがあったため(カビミミウオノラゴン等)詰ませ性能がとても高かった。

今シーズンは制限時間20分だったがそれでもTOD出来ることがあったため強かった。

終盤挑発ビルドアーマーガアが多く凄く辛かった

アーマーガアにダイマックスを切る機会も多々あり相手の物理のダイマックスをウォール→ダイスチル→ウォールで枯らすことが出来て良かった。

 

ラプラス@残飯


f:id:kuromotchy:20200227033341j:image

控えめ 

H220 B44 C116 D36 S92 貯水

 

泡沫のアリア

フリーズドライ

身代わり

絶対零度

 

調整技構成共にあるふさんのS1の構築記事を参考

https://alf-poke.hatenablog.com/entry/2020/01/01/143026

ウオノラゴンやギャラドスが流行っていたため採用

ギャラドスはアーマーガアとラプラスでくるくる交代して受けきる。

受けループに滅法強く、チョッキと違いドヒドイデ等の毒を身代わりで流して零度を打てるため強かった。

ドラパルトやトゲキッスサザンドラにも一定量の仕事が出来る

零度を当ててくれる日と当ててくれない日に差があったが当ててくれるラプラスはほんとうに強かった。

 

 

4.基本選出、重かったポケモン

 

基本選出2パターン

 

ラプラス+アーマーガア+ドリュウズ

初手に出てきやすいドラパルトやサザンドラ、ミミ+ウオノラゴン、カビに選出。

ドラパルトに一番厚い選出だがそれでも重い。

ミミッキュの呪いのターン管理をキチンとすればミミノラゴンは止められる。

 

ペロリーム+アーマーガア+パッチorギャラorドリュウズ 

ダルマ、アイアント、パッチ入りにはだいたいこれを選出した。ドラパルトがいない構築にも選出。

初手ペロリームで荒らして裏のパッチやギャラやドリュウズを通す。

アーマーガアはパッチやギャラやドリュウズを止めてくるミミッキュ等を倒すため

自身をジェットやダイロックで強化できるため余り止まらず強かった

 

重かったポケモン

 


ロトム全般

パッチラを出せないミトム入りは本当にきつかった

鬼火など搦手もありスピンロトム以外本当にきつい

 

・エースバーン

物理はアーマーガアに任せているためキツかった

ギャラドスを初手に合わせてウィップ→滝で無理やり倒してた

H4振りのエースバーンの身代わりをペロリームのマジシャで最高乱数以外壊せない

 

・ドラパルト 

型が無限にあるためどんな選出をしてもきつい 

特に鬼火ドラパルト ドラパ+ミトムが1番キツかった

 

ギャラドス

アーマーガアがストリーム+雨ストリームを受けきれないためキツい

ラプラスを上手く搦めて受ける

 

カバルドン

ギャラドスを選出しないときにキツい

初手のアタッカーカバはラプラスの身代わりで受けれるため楽

 

・パッチラゴン

嘴の一貫性がやばい

ドリュウズのロックからのアースで切り返すくらいしかない

 

・挑発ビルドアーマーガア

パッチラゴン以外勝てないが基本ミミドラパが入っているためパッチラゴンを選出し辛かった

 

 

5.反省

6時半時点で58位だったのに爆睡してしまった。

剣盾初めてのシーズンで環境が全然わからなかった

自分や相手のダイマックスの切るタイミングも全然わからなかった

自分の好きなポケモンで戦えてそこそこな順位まで行けたため楽しかった

ペロッパフの孵化余り(ラブボ軽業)余っているため欲しい方良ければ@kuromotchyまでDMお願いします

質問なども@kuromotchyまでdmお願いします

 

 

 

 

Special thanks

育成済みラプラスをくれたあるふさん

構築相談や通話をしてくれた皆さん

キャス等で面白い対戦や雑談を見せてくれてポチべをあげてくれた皆さん

対戦していただいた皆さん

 

 

 

 

 



 

s16,s17使用構築【最高/最終2003】【最高/最終2026/18??】 天照リザードンバシャーモにドリルを添えて





目次

1.最初に

2.構築コンセプト

3.パーティ紹介 

4.重かった並び

5.反省

 

1.最初に

初めましてくろもっちーと申す者です

初めての記事ということもあって至らない点もあると思いますがよろしくお願いします

 

初めに皆さんs16お疲れ様でした!

 

今期は2100を目指し潜っていたのですが最終日の体調悪化により最後まで潜れませんでしたが楽しいシーズンでした!   

 

S16

TN くろもっちー 最高/最終 2003
f:id:kuromotchy:20190912001556j:image

 

TN Hamabe♡373♡ 最高/最終 1989 1703

 

S17 

TN くろもっちー 最高2026 最終18??


f:id:kuromotchy:20200113182407j:image

 

というわけでs16、s17通して使用していた構築を紹介させていただきます

 

2.構築コンセプト

 

・構築全体のパワーを上げて押し切る

 

・天候を利用した高火力を出す

 

 

 

3.パーティ紹介

 

リザードン@メガストーンy 性格 おくびょう


f:id:kuromotchy:20190912002546j:image 

153-111(↓)-98-211(252)-136(4)-167(252)

S16

ニトロチャージ ソーラービーム エアスラッシュ 大文字 

S17

ソーラービーム エアスラッシュ 火炎放射 身代わり

 

 

晴れを展開し後で紹介するバシャーモをサポートしたり自身の火力で落としきるエース。

耐久ぶりメタグロスを文字で落としたり準速リザxをエアスラッシュで怯ませてエアスラ→エアスラで倒せたり微妙な素早さのポケモンを抜けるため最速 火力も欲しいためcもぶっぱした。

初手で削ったポケモンなどを餌にニトチャができソーラービームを入れたことでカプレヒレ、メガギャラドスなどに打点を持ちエアスラッシュバシャーモなどに打点ができて、中途半端な耐久なら大文字で1発で持って行ってくれるため、重宝した。

このptのコンセプトその1

 

選出率1位

 

S17追記

かみぱんバシャや初手胞子から入ってくるキノガッサや有利対面に強い身代わりを採用

身代わりをして文字を外しても意味がないし身代わりを張れて場合リザより素早い低耐久は技1回でリザより遅い中耐久は技2回で倒せると思ったので命中安定の放射を採用

毒を打ってくる相手や身代わりを割れない相手、欠伸ループにも有利になり外しワンチャンにもかけられるため使い勝手が良かった

 

元々A31個体だったがニトロチャージを切ったためA0で採用

バルジのイカサマを身代わりが耐えるなどA0にして良かった点が多かった

 

バシャーモ@炎z 性格 陽気


f:id:kuromotchy:20190912004232j:image

 

155-172(252)-90-×(↓)-91(4)-145(↑252)

 

守る フレアドライブ 飛び膝蹴り 雪崩 

 

トゲキッスカイリューなど同速が嫌な上最速メガスピアーなどを抜きたいため陽気で採用

ダウンロード対策にdに4振り。

だいたいの場合はリザードンと一緒に出す。

 

火力を求め晴れを利用できるため炎zを採用した。

大文字など外すのが嫌でリザードンと違う物理を使いたかったのでフレアドライブをzの元にした。

晴れ下炎zでh4アーゴヨンが93.8%の高乱数

晴れ下フレアドライブ+晴れ下フレアドライブzで特化hbポリゴン2確定

飛び膝蹴りはゲッコウガや、ポリゴン2ミミロップバンギラスなどの打点になり強かった。

雪崩の採用理由としてはpt単位でリザードンウルガモスが重かったために採用した。

 

晴れ下だと火力がありリザードンで疲弊している炎対策を焼き切りそのまま裏まで持っていくことが多くありとても使いやすかった 。

このptのコンセプトその2

 

選出率3位

 

 

ランドロス@襷  性格 意地


f:id:kuromotchy:20190912010222j:image

165(4)-216(↑252)-110-×(↓)-100-143(252)

 

ステルスロック 地震 岩石封じ 大爆発

 

 

初めに使おうとした理由としては初手ガッサが非常に多かったため低耐久襷を爆発からのリザのニトチャの餌できると思い採用した。

 

共有カバを前述のリザードンの技で倒せないため初手にでてきたカバをステロ→地震や爆発でリザードンの技圏内に入れたり初手の並の耐久のポケモンを岩石封じでsを下げステロを撒き裏のエースに繋げる役割などとにかく万能だった。

意地にしている理由としては、初手にしか出さず初手に出てくるテテフなどには爆発から入るし意地にするとb4ゲッコウガに対し地震が乱数18.8%→68.8%になるため意地の方が使いやすいと感じたため。

 

選出率5位

 

ドリュウズ@スカーフ 性格 陽気


f:id:kuromotchy:20190912011707j:image

 

185-187(252)-80-×(↓)-86(4)-154(↑252)

 

アイアンヘッド 地震 雪崩 ✝つのドリル✝

 

ミミッキュがptに重く好きなポケモンのため採用した。

Dに4振ることによりc252フィールドテテフのサイキネが14%→7.4%になるためDに振った。

準速スカーフテテフや準速s1↑メガバシャや準速ウルガモスミミッキュなどの上から殴ることが出来てとても使いやすかった。

つのドリルもたくさん当ててくれてラストドリュウズ1体からドリル2発ぶち込んだ時は思わず踊り出してしまった。

活躍度合いで言えば1,2番を争う。

 

選出率4位

 

ポリゴン2@しんかのきせき 性格 図太い 

特性 トレース


f:id:kuromotchy:20190912012641j:image

191(244)-×(↓)-156(↑252)-125-115-82(12)

 

電磁波 自己再生 イカサマ 冷凍ビーム

 

Hは16n-1 sは電磁波込み最速ミミッキュ抜き

パーティを通してグロスとマンダが重いために採用。

ギャラやマンダやランドに威嚇トレースをしたいためトレースを採用。

ステロが入るとメガボーマンダの捨て身が受からないため注意する。

準速グロスは電磁波を入れれば抜けるためイカサマで上から殴れて上からの怯みの恐怖をなくすことが出来る。

ミミッキュにも電磁波を入れることで安定して勝てる。

後述のカプ・レヒレで対応しきれない変幻自在ダストシュート、草zゲッコウガを倒すことが出来る。

大体の攻撃は1発耐えるため電磁波で裏の起点にできエースに繋げることが可能。

 

選出率6位

 

 

カプ・レヒレ@メガネ 控えめ


f:id:kuromotchy:20190912014417j:image

175(236)-×-(↓)135-161(↑252)-152(12)-106(4)

 

ムーンフォース 波乗り めざめるパワー(炎) ハイドロポンプ

 

カバルドンが全体的に重く火力も欲しかったためメガネで採用

水技が2個ある理由としてはトリック採用をしていてもメガ枠やzが多い環境でトリックしづらい上波乗りだと1歩手が届かないポケモンにとどめをさせるため

共有カバに対して波乗りが確定1発

H252テッカグヤに対し波乗り確定2発

H252シールドフォルムギルガルドに対して波乗りが乱数2発(10.2%)ハイドロポンプだと確定2発

無振りリザxに対しムーンフォースが確定2発ハイドロポンプが乱数1発(62.5%)

H252メガハッサムに対してめざ炎が確定1発

HD特化ナットに対してめざ炎が確定2発

H振りナットに対してめざ炎が乱数1発(18.8%)

などと舐めて突っ張ってきた相手に大ダメージを与えることができ、pt全体として重いナットドランやブラマンダに、圧力を賭けられる。

選出率2位

 

追記 S17 バシャーモの枠⇒ボルトロス

ボルトロスの理由としてマンダガルドカビレヒレに強く出るポケモンが欲しかったため

元々積みアタッカーがいなかったため

カバマンダガルドなどにも投げられたため強かった

努力値csベース

十万ボルト めざめるパワー氷 気合玉 悪巧み

 

 

 

 

4.重かった並び

 

f:id:kuromotchy:20190912021211j:imagef:id:kuromotchy:20190912021222j:imagef:id:kuromotchy:20190912021256j:image に瞑想鉄壁f:id:kuromotchy:20190912021403j:imageや呪い木の実f:id:kuromotchy:20190912021425j:imageが入っている構築
→カバマンダガルドに対してはレヒレポリ2リザードンまたはドリュウズを選出するためマンダに後出ししたポリ2を相手のレヒレに自分のレヒレカビゴンに一方的に積まれてしまうためキツかった。

カビゴンのみでも積まれてしまうと倒せないためきつい。

 


f:id:kuromotchy:20190912021844j:imagef:id:kuromotchy:20190912021851j:image→バトンからの瞑想や鉄壁などを積まれるときついさらに積まれたあとレヒレに身代わりがあると突破が厳しくなる。

ヒレを突破しても再展開されたf:id:kuromotchy:20190912021844j:imagef:id:kuromotchy:20190912022044j:imageで疲弊したポケモンたちを倒されてしまう。

 


f:id:kuromotchy:20190912022234j:imagef:id:kuromotchy:20190912022239j:imagef:id:kuromotchy:20190912022318j:image→ほとんど無理一環が取れるランドロスドリュウズなどはメガヤミラミにとめられてしまい、メガリザードンyカプ・レヒレバシャーモドヒドイデにとめられてしまうため突破不可能の勝ち筋としてはエアスラ怯み 受けにはドリルで突破するというのをゴーストで透かされるのがきつい。

 

追記 S17ではカバマンダカビレヒレラインと受けループに負担を与えたかったため巧みでつめていける格闘Zボルトロスを採用した

 

5.反省

今期は久しぶりに2000乗れたので嬉しかった。

 

100戦以内に20行けたのも良かった。

 

サブロムを4日前に1989まで持って行って19から落ちてからもズルズル潜ってしまい17までとかしたのは良くなかった。

 

もっとはやいときから20載せて20帯で潜りたかった。

 

最後になりますがここまで読んで頂きありがとうございました!s17も潜る予定なのでよろしくお願いします。

質問などは@kuromotchyまで